グーグルアドセンス

ブログ運営

【アドセンス】価値の低い広告枠から合格するために僕がしたこと

  • アドセンスになかなか合格しない
  • もうこれ以上直すところないのに審査に受からない

このような疑問の手助けになれば幸いかなと思いこの記事を書きました。

このブログは2020年8月24日にグーグルアドセンスに合格できました。

僕もなかなかアドセンスに合格できず苦悩の日々を過ごしてきており、

実際にもう「ブログやめようかなぁ」と思っていました。

合格までに約12回の申請、期間は3ヶ月間にも及びました。

もし僕のような悩みを抱えている人がいれば僕のこの記事が少し手助けになるかもしれません。

よければ最後まで見て見てください。

 

アドセンス申請する前のチェックリスト

チェックリスト

https://pixabay.com/photos/checklist-goals-box-notebook-pen-2589418/

まずはアドセンスに申請する前にこれだけはチェックしているか確認しましょう。

チェックリスト

  • 1記事1,500文字以上あるか
  • 十分なコンテンツ量があるか(僕の場合は申請時の記事数は6記事でした)
  • プライバシーポリシー、お問い合わせを設置しているか
  • 独自ドメイン,SSL化をしているか(http:ではなくhttps:にしているか)
  • 記事の内容に独自性があるかどうか
  • コピーチェックツールでコピペの可能性がないか確認
  • 使っている画像はフリー素材か、自分で撮った画像を使う

 

まずこの7つのことができていない人は各自で調べて行ってください。

僕自身、独自でアドセンスの不合格の記事を調べていてほとんどの記事でこのチェックリストは必須でした。

 

しかし、このチェックリストを何度も確認しても合格しなかったので本当にどうすれば良いのかわかりませんでした。

 

不合格の時に僕がしたこと

  • 元々24記事あったものを→8記事に
  • プライバシーポリシーとお問い合わせの設置
  • 3つあったカテゴリーを2つに少なくした(雑記よりかは特化型の方が受かりやすいと聞いたため)
  • コピーチェックツールでコピペの疑いがあるものは下書きの状態に戻す
  • 不要なページの削除(404や、カテゴリーページの削除)
  • 他社の広告を外す

著者
正直、なかなか受からなかったのでブログをやめようとも考えていました。

 

価値が低い広告されたときに僕が実際にしたこと

 

僕が合格のメールをもらう前にした行動は以下の三つです。

僕が合格したときにしたこと

  • カテゴリーを2つ→1つに減らす
  • アドセンス申請の間隔を広げた
  • プライバシーポリシーの内容をもう一度確認した

僕が直したこの3つを詳しく説明します。

 

アドセンスに合格するためにしたこと:カテゴリーを減らす

 

まずカテゴリーを減らした理由として専門性を上げるためです。

僕の申請前のカテゴリーは『大学生活』と『VOD』についてでした。

この二つはかなり離れているカテゴリーなので記事数も少なかった『VOD』のカテゴリーを削除しました。

そして『大学生活』の一つのカテゴリーに絞ることでブログが何について書いているかをわかりやすくしました。

 

アドセンスに合格するためにしたこと:申請の間隔を開けた

 

申請の間隔を開けたのも大きな理由だと感じました。

僕は合計12回の申請をしましたが、

アドセンスの不合格のメールが来て次の日に自分の修正点を直してすぐに再申請をするなど

何回も申請を行なっていました。

 

つまりほぼ1~2日置きにです。

 

しかし、合格の時は自分の学校の期末考査もありなかなか出せなかったので、

前回の不合格のメールが来て方約1ヶ月後に申請しました。

申請時に直した内容も前回と少しだけしか変えていません。

しかし結果は合格することができました。

これはたまたまかもしれませんが、Twitterで『アドセンス合格』と調べた時に、

何も変えていないのに合格したというツイートを見かけたことがあるので、

もしかしたら有効な手段かもしれません。

 

アドセンスに合格するためにしたこと:プライバシーポリシーの確認

 

僕はこのプライバシーポリシーの内容をしっかり変えていたのが重要だと思っています。

プライバシーポリシーと設置したという満足で内容をしっかり確認していませんでした。

 

しかし内容を確認すると

プライバシーポリシーの『当サイトに掲載されている広告について』で誤りを見つけました。

 

 

僕は他社の広告サービスを使用している記事を公開していないのに他社の広告サービスを利用していると誤った情報を掲載していました。

 

後で調べたのですが、ここでは『Googleアドセンス』について書かないといけないということでいた。

元々間違いがないと思っていたプライバシーポリシーだったのでもし受からないのであれば

確認するもの良いかと思います。

 

アドセンスに合格した際のブログ記事

パソコン作業としている女性

 

実際に僕が合格した際の記事を公開します。

僕がグーグルアドセンス に合格しないときによく他のサイトの合格時の記事はどんなものか確認していたからです。

合格した時の記事はこちらです。

 

僕の記事の特徴としては僕は大学生なので他のブロガーと違って専門性もないので

自分にしか書けない『経験談』を多く書きました。

投稿した記事を見てもわかる通り、他の人よりもそんなに凝った感じではありません。

 

なので『価値が低い広告枠』に負けずにブログを書き続けることが重要だと思います。

 

まとめ

まとめ

アドセンス不合格の『価値の低い広告枠』は

なかなか心が折れます。

しかし、続けて、修正そして申請を諦めずにすれば必ず合格できます。

僕が受かった理由として

  • カテゴリーを減らす
  • プライバシーポリシーの確認
  • 申請の間隔を広げる

これらを行なったからです。

もしこれでも受からなくても諦めずに続けていけば必ず合格すると思います。

最後は『諦めない心』が重要です

僕の経験談が少しでもアドセンス合格の手助けになれば嬉しいです。

最後まで見てくださりありがとうございました。

  • この記事を書いた人

Atom

【現在22歳】国立理系の大学の3年生 【ブログ歴1年】 一般的な大学生活を過ごして自分が感じたこと 良いなと思ったことを記事に書いています! 【実績】 ・最高1,300PV

-ブログ運営

Copyright© Atom Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.